LSS

LSSとは

過去の実績

メンバー

Q&A

第21回 LSSサイエンスカフェ

「プラスチックごみ問題の今とこれから これから私たちにできることは」

SDGsの目標に掲げられ、世界的な問題となっている海洋ごみ問題。問題解決に向けて、様々な取り組みが進められています。
今回のLSSサイエンスカフェで、プラスチックごみによる環境汚染の現状を知り、私たちが気軽に取り入れられる取組みを一緒に探しませんか?

イラスト             
日  時
2021年10月31日(日) 13:00∼16:00 (開場 12:30)
場  所
大阪科学技術センタービル8階中・小ホール
(Osaka Metro四つ橋線「本町駅」下車、28号出口より北へ徒歩約3分 MAP) 
※オンラインでのライブ配信(Zoom)も行います。
内  容
13:10∼14:10
講演「未来のために知っておきたい海とプラスチックの話」
原田 禎夫 氏 (大阪商業大学 公共学部 准教授)
14:20∼14:50
講演「大阪府の海洋プラスチックごみ問題への取組み」
奥野 博信 氏(大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課 総括主査)
15:00∼15:30 フリーディスカッション
15:30∼16:00 パネル等展示
定  員
来場参加60名、オンライン参加80名
参 加 費
無料
申込締切
先着順・定員になり次第、締め切ります。
※オンラインの締切は10月28日(木)までにさせて頂きます。

※会場では、マスクをご着用ください。

※スケジュール・内容は予告なく「変更」もしくは「中止」になる場合がございますことを予めご了承ください。

※状況により、「オンライン」のみの開催になる場合があります(その場合、事前にご連絡いたします)

※オンラインはzoomを利用致します。テクニカルなサポートは致しかねますのでご了承ください。

原田禎夫 氏 
講  演  13:10∼14:10
「未来のために知っておきたい海とプラスチックの話」
講  師
原田 禎夫 氏
 (大阪商業大学 公共学部 准教授)
 (特定非営利活動法人プロジェクト保津川 代表理事)

近年深刻な問題となっている海や川のプラスチック汚染について、内陸部からのごみの発生抑制の観点から取り組むとともに、京都・保津川をフィールドに筏流しの復活や天然鮎の復活、内水面漁業の振興など、川の文化の再生と伝承に取り組んでおられます。

大阪府ロゴ

 

講  演  14:20∼14:50
「大阪府の海洋プラスチックごみ問題への取組み」
講  師
奥野 博信 氏
 (大阪府 環境農林水産部 エネルギー政策課 総括主査)

2019年1月に、大阪府と大阪市は、使い捨てプラスチック削減のさらなる推進やプラスチックの資源循環の推進などを盛り込んだ「おおさかプラスチックごみゼロ宣言」を行いました。

本講演では、大阪府がどのように海洋プラスチックごみ問題に関わっているのか、その取り組みの一部をご紹介いただきます。

大阪府ロゴ
フリーディスカッション  15:00∼15:30
ファシリテータ-:LSS委員
吉原 静恵 氏(大阪府立大学大学院 理学研究科 助教)
石橋 明日佳 氏(産経新聞社 大阪本社 編集局 社会部 記者)
展示風景
パネル等展示  15:30∼16:00
海洋等におけるプラスチックごみによる汚染の防止に向けた自治体や、大学・企業の取り組みほか、プラスチック製品を使わない工夫などを紹介いただきます。また、当日には科学館にて深海の状況に関して紹介している特別展示も行っております。
※当日はオンラインでパネル等をホームページでご覧いただけます。
出展機関(順不同・調整中含む)
大阪教育大学、大阪府、大阪府立大学、海洋プラスチック問題対応協議会、国立研究開発法人 科学技術振興機構、(一社)加太・友ヶ島環境戦略研究会、クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CLOMA)、徳島県上勝町、(一社)プラスチック循環利用協会
主  催
一般財団法人 大阪科学技術センター LSS(Ladies Science Session)
協賛・協力(順不同・調整中含む)
大阪ガス㈱、㈱大林組、サントリーホールディングス㈱、日立造船㈱、大阪教育大学、大阪府、大阪府立大学、海洋プラスチック問題対応協議会、 国立研究開発法人 科学技術振興機構、(一社)加太・友ヶ島環境戦略研究会、近畿経済産業局、クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス、徳島県上勝町、(一社)プラスチック循環利用協会

ページのトップへ

申込方法

参加ご希望の方はLSSホームページの申込フォームもしくは、FAX・ハガキにて、下記必要事項①∼⑪をご記入の上、お申込み下さい。
なお、お電話、メールでの申込み受付はいたしておりませんのでご注意ください。

申込必要事項
イラスト
  1. イベントタイトル名「第21回LSSサイエンスカフェ」
  2. 氏名(ふりがな)
  3. 年齢
  4. 性別
  5. 郵便番号
  6. 住所
  7. TEL
  8. FAX
  9. メールアドレス(こちらからの返信メールが受取れるように設定してください)
  10. 参加方法(来場参加・オンライン参加)
  11. 質問(当日すべての質問に回答はできませんが、皆様の質問やご関心を盛り込みフリーディスカッションを進めます)

※参加者には“参加証”をメールなどにて、お送りいたします。

申込先
パソコン・スマートフォンの場合
LSSホームページの申込フォームはこちらから
FAXの場合
FAX:06-6443-5310 普及事業部 LSS担当者まで
ハガキの場合
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-8-4(一財)大阪科学技術センター 普及事業部 LSS担当まで

ページのトップへ

定員・締切
締  切
先着順・定員になり次第、締め切ります。
定員(会場でのご参加)
60名(先着順、定員になり次第締め切ります)
定員(オンラインでのご参加)
80名(先着順、定員になり次第締め切ります)

※オンラインはzoomを利用致します。参加者には、追ってURL等をご連絡いたします。
※パソコンでZoom接続される方はこちらをご確認ください
※スマートフォンででZoom接続される方はこちらをご確認ください

ページのトップへ